40代になってから仕事を辞めたいと思ってももう後戻りはできないのでしょうか。

世の中には色んな仕事があるので、転職することはきっと不可能ではないと思いますが、それまでの仕事の経験によっては待遇が下がってしまう人もいれば、もっと高待遇を受けられる仕事に就ける人がいるでしょう。

40代は特に働き盛りの年代ですから、うまくいけば転職によってステップアップを果たせることもあるので、今の仕事を辞めたいと思っているのであれば、転職活動をしてみるもの手段の一つだと思います。

ネットを使った転職活動で去れば在職中にできるので、万が一良い仕事がなければ、しばらくは今の仕事で我慢しつつ、時期を見計らってまた再度活動をしてみても良いかもしれません。

他にも仕事があるというのがわかるだけでも、心の余裕が生まれてくるものです。

ただ、あまり工夫もなく転職活動をしても40代にもなると書類選考で落ちる確率はかなり高くなる傾向にあるので注意が必要です。