ストレスは胃や十二指腸にダメージを与えてしまうことがあり、吐き気が徐々に胃痛や吐血にまで進行してしまう可能性があるので注意が必要です。

吐き気があるくらいまでストレスがかかっているのであれば、できるだけ早急に何らかの処置をした方が良いと思います。ストレスによって胃炎、十二指腸潰瘍などになってしまうと、簡単には治らないというのも珍しいことではありません。